WooCommerceアフィリエイトに使う海外向けのアフィリエイトプラグイン

お試しでサイト構築したことありますが、ショートコードの部分をかなりカスタマイズしないといけないのとテーマの仕様を修正していくのがめんどくて使うのを辞めたプラグインです。

以下はWooCommerceにまず、商品としてAmazonから商品として取り込んでそれをサイトに掲載していく事になります。

価格などは同期しているわけではないので定期的に更新をしていく必要があるかも。

その辺りは調べてないけど。

WooCommerce アマゾンアフィリエイト – WordPressプラグイン

概要がわかる動画はこんな感じ。

しかし、海外はサービスを紹介する為の動画ってきちんとつくるよね。

ただ、日本みたくクラウドソーシングサービスに雑に依頼をするのではなく、専門の人にきちんとイメージを伝えてつくるか、VideoHiveなどで提供されているAfterEffectsのテンプレートで自分で作っている人が多い。

ナレーションはVoiceBunnyなどで依頼をしているみたい。

一時、VoiceBunnyのアフィリエイトがはやっていたし。

海外だと、案外自宅にスタジオ持っていたりするひとが多くて、隣の家まで距離があるからうるさくしても怒られないとか環境面での優遇性がありますよね。

The Market – WooZone Affiliatesテーマ

んで、こっちは

テーマにWooZoneを同梱したもの。

さらにはこのプラグインの制作者のAmazonアソシエイトに関してのパッケージ化されたツール

66ドルとちょっといい値段するので、分割したものを買いたければ以下。

 

 

ただ、キーワードマッチしてそのワードをAmazonアフィリエイトリンクにしてくれるってプラグインである

WooZone – Amazon Contextual Recommendations Plugin

に関しては日本語には未対応。残念。文字コードか、データベースの問題なのかも。

んでこっち

WooAffiliates – WordPress Plugin

名前を見てもわかるとおり、完全にWooCommerceにアフィリエイトの商材を取り込んでアフィリエイトリンクにするってプラグインです。

対応は

を統合して管理できます。

タグ発行したりする手間なく、商材を選んでポチポチボタンを押下するだけ。

楽ちんです。

情報商材屋さんが売っている質の低いツール使うくらいならこっちの方が安くて品質高い。

サポートもしてくれるし。(英語だけど。ネイティブに書けなくてもGoogle翻訳で十分回答してくれるし、修正もしてくれる)

まあ、そんなツールもあるよってお話でした。