Oats Studios:Gdansk – グダニスク – オーツスタジオの最新作

Gdansk は グダニスク って読むのかな?

第9地区の監督のスタジオであるオーツスタジオの最新のスチーム配信コンテンツ。スチーム経由というのがCGクリエイターらしいと言えばらしいけど、まあ、映像素材を提供するという意味で合いでは、動画を売ると言うよりも映像のコンテンツ時代を売っていると言う事で正しい選択なのかもね。

グダニスクは中世の戦記ものをモチーフに巨人物語を取り込んだ作品で、Jakub Różalski.の作品にインスパイアされているようです。

今回は、はじめから俳優は使わないでオールCGで造られているようですね。

もちろん、モデルはいるのでしょうけど、アニメ調というかCGと言うのがよくわかるのでオーツスタジオのライブラリにあるもので造っているのかも。

スライドショーには JavaScript が必要です。

という感じで今回の作品もスチームで寄付形式で販売されているようです。

いずれコンタクトを取って日本語版も作らせてもらえたらなと夢膨らむ

ちなみに紹介してなかったけどのこの前作は

トランプをもっと過激にしたような大統領の話

未来の話なのかSFモチーフの騎士なんだろうか、将軍の心中といった話

パワードスーツというか、実際に近未来では出てくるであろう、兵士用の強化装甲スーツの話

というショートプロモーションムービーを撮っている。

ホント、これを見てしまうとバジェットなしにこれだけの作品を無償公開して仕事を取りに行く、制作集団と比肩すると日本の制作会社って何もしてないというか、受ける事が精一杯で自分たちからの発進もたまにあるけど、貧困なのが多い気がする。

そうではないというのを教えてほしい。

鋼の錬金術師も盛大にやらかしているみたいだし。