モッチーです。

ブログで記事やコンテンツを販売する為のプラットフォームとしてやっと儲かるといった話のネタとしてはイケハヤさんやはぁちゅうさんなどが儲かるのは当たり前。

有料のメルマガなどをやっていてそのメルマガのみで食べていける人以外は儲からんでしょ。

まあ、note芸人になってYoutuberのようにバカなことをして目立ち有名になるって方がわかりやすい。

スキームを想定するなら、

Youtubeのみでは儲かっていないけどMCNなどに入っている人なんかは、母艦のサイトをnoteでやりそこで会員制みたいな限定コンテンツをたくさん販売してけばいい。

映画評論家の町山さんなどは、ポッドキャストから音声コンテンツをstore.jpで販売するための無料コンテンツ部分をYoutubeで流していたり、今まで無料で公開していた作品などを有料化していく流れになればWebの健全性は高まるかな。

Webの場合は、とかくコンテンツを販売することが収益性になりそれは都度課金・月額課金など色々な方法がある。

デジタルコンテンツを販売出来るプラットフォームになると色々あるけど、トータルに考えるとどちらにしろ、やっぱりWordPressでも同じことできるよね。

そんな話です。

noteは続きを見たければお金払ってねの仕組。

これは昔からあってBlogの有料購読の仕組と同じなわけですがこれ、WooCommerceでなら実現できる。

また、会員機能で入会してもらう人に入口で課金するかのどちらか。

会員の機能を単純に実装したいなら日本のプラグインもあるけどちょっと高めで機能が足らない。

老舗のプラグインなら「Simple Membership

有料設定まで丁寧に紹介している記事をみつけたので参照いただければ。

これはソーシャルログインがついていないのでそれを実装したい場合は別途ごにょごにょする必要あるけどそうした機能を初めから実装したいと言う場合は以下のプラグインがおすすめ。

ソーシャルみたいな機能もあわせて実装したいなら「UsersUltra

Users Ultra WordPress Plugin With Social Connections

無料のLite版もあるのでそれをいれて試してみるのもいいかも。

ちなみに無料版は有料機能やレイアウトなどの機能が使用出来ません。

ただ、このプラグインモリモリの機能があるので重い。

良いサーバー使用しないとメモリたくさん喰うし大変かも。

このプラグインと同じような機能があり追加の機能をアドオンでプラスしていける機能があるプラグインもあります。

  • UserPro - ソーシャルログインとユーザープロフィール

このプラグインはソーシャルログインと会員登録の部分だけを実現しているプラグインでインタラクティブ性の面では上記の「UsersUltra」よりはいいと思います。

高機能なプラグインやアドオンを追加気にしないでドンドンしたい場合は、メモリなんかがまず足りなく成るのでロリポなんて話にならないしレンタルサーバーではきついかも。

そうした面でコマース+会員やブログ、コンテンツをダウンロードしたり色々やりたい場合はクラウドのサーバーやVPSなど専有のサーバーを用意して負荷の閾値を見てサービスを構築する必要があります。

よくまずはレンタルサーバーではじめて~といった思考はサービスをやりたい場合は御法度なので選定は慎重に。