5月のEvanto無料ダウンロードコンテンツ

5月のEvanto無料ダウンロードコンテンツのご紹介

毎月恒例のEvanto の無料ダウンロードコンテンツが更新されたのでおしらせします。

VineScope Clone 18ドル FREE

今回の目玉は、このVineのクローンサイトが作れるスクリプ

と言っても普段は18ドルで販売されているモノが無料ね

Ocean Bright Day 2 – HDRI 15ドル FREE

CGのテクスチャーですね。

Unique Typography 22ドル FREE

タイポグラフィーのモーショングラフィック動画のテンプレートですね。

New 3D Retro Creator 5ドル FREE

  • 14の異なる3Dスタイルを持つPSDファイル(スクリーンショットをチェックしてください)
  • すべての3Dスタイルで作られています。スマートオブジェクト – tekst、フォントとサイズを変更するのは非常に簡単
  • 10種類のリボンとあなたが使用するための14のレトロな要素

Ashoka – Responsive Minimal Multipurpose HTML Theme 15ドル FREE

HTMLのテンプレート。レスポンシブに対応したミニマルなHTMLテンプレート。

Glorious Day 19ドル FREE

EvantoのAudioJungleで販売されている音声コンテンツは自動でライセンス管理されているのでライセンスを購入してもYoutubeで著作権侵害の表示が出る場合があります。

今回はトータル94ドルのコンテンツが無料でダウンロードできますね。

是非Evantoに登録してダウンロードしてみましょう。

YouTubeのコンテンツIDおよび著作権注意事項にバイヤーガイド

コンテンツIDとは何ですか?

コンテンツIDは、コンテンツ作成者が簡単にYouTubeで彼らの著作権のあるコンテンツを識別し、管理するために使用できる一般的なデジタルフィンガープリンティングシステムです。YouTubeにアップロードされた動画は、任意のマッチを探して、コンテンツ所有者がコンテンツIDに登録されたオーディオおよびビデオファイルと比較されます。

ビデオがコンテンツID登録内容に一致した場合には、著作権表示は、ビデオに表示され、コンテンツ所有者は、次のような特定のアクションを取ることを選択することができます。

  • クリア             主張をし、それ以上のアクションを取っていません
  • トラッキング   ビデオの視聴者の統計情報を
  • 収益化          それに対して広告を実行して、ビデオを
  • ミュート          彼らの音楽にマッチした音声
  • ブロッキング 見ているから、全体のビデオを

AdRevとは何ですか?

AdRev(およびなどAudiam、TuneCore、などの他の企業)が管理し、コンテンツ所有者に代わって、この著作権で保護されたコンテンツを管理するためのコンテンツIDシステムを使用してYouTubeパートナーのプラットフォームです。彼らは順番に、ビデオはその内容がで使用されているかなど、様々な情報で不正使用の追跡、視聴レポート、および任意の収益化収益の分配をユーザーに提供します。

これはどのようにAudioJungleの音楽に関連していますか?

AudioJungle経由で彼らの音楽にライセンスを販売するものの一部を含む、多くのオンラインベースの音楽作曲は、その内容がデジタル不正使用から保護し、また管理し、それらのコンテンツを管理するために、これらのYouTubeパートナーのプラットフォームを使用するようにコンテンツIDを経由してフィンガープリントを持っています。

我々は提供するライセンス証明書および購入コードを AudioJungleの音楽などEnvatoマーケット上のすべての購入のために、そのように著作権表示がコンテンツIDによって追跡された音楽を含むビデオに表示されます、それは簡単にクリアすることができ、あなたが心配する何かを持っているべきではありません約。

これは私と私のYouTubeのプロジェクトのために何を意味するのでしょうか?

ビデオは、デジタルで指紋押捺音楽、ライセンス含まれてYouTubeにアップロードされると、「一致した第三者のコンテンツ、「著作権表示がYouTube動画マネージャでアップロードされた動画の横に表示されます(これは、典型的には、アップロード後すぐに表示されます)。

著作権表示はされません著作権が侵害されたことを意味し、これは、YouTube」と混同してはならない著作権侵害」。これは単にYouTubeが動画内のコンテンツID登録内容を検出し、さらに情報/アクションが必要であるとしたことを助言するための通知です。

あなたはAudioJungleから音楽をライセンスした場合、再び、あなたは簡単にこの通知をオフにすることができます、あなたが心配する何かを持っているべきではありません。

AudioJungle音楽ロイヤリティは無料ではないですか?

絶対に!ビデオでの音楽の不正/不正使用は、コンテンツ所有者がその上に配置された広告を収益化しているかもしれないが、何のロイヤルティや収益は、これまでライセンスの音楽の使用状況に収集されません。

アイテムがコンテンツIDに登録されているかどうか確認する方法は?

トラックが登録され、デジタルコンテンツIDと指紋を採取されている場合は、下の画像のように、商品ページに商品説明の中で呼び出されます。

また、商品ページのサイドバーには「YouTubeのコンテンツID登録:はい/いいえ」の属性を参照してくださいよ、ならびに任意の場合、コンテンツIDは、によって投与されるパートナープラットフォーム:

ご注意:これは、新しいポリシーのよう年4月 2015年までに、それはすべての作成 者が既存のアイテムに、このコンテンツID情報を追加するためのいくつかの時間がかかることがあります。一方で、あなたはまだ多くの登録の著者として商品説明をご確認くださいすでにYouTubeやコンテンツIDに関するメモを提供することができ、かつ疑いであなたはいつも見つけるために自分のプロフィールページを経由して直接作者に連絡することができます。

YouTubeの著作権表示をクリアする方法

YouTubeの著作権表示をクリアすると、非常に簡単なプロセスです。次の方法で、著作権表示を削除することができます。

  1. YouTubeの組み込みのフォームを経由して請求を争います。
  2. 音楽はAdRevを介して投与されている場合は、使用してAdRev請求クリアランスページは、請求をクリアする最速かつ最も直接的な方法です。それがクリアされた後AdRevはあなたに確認メールが送信されます。
  3. またはそれらがさらに可能な限り迅速に除去著作権表示を持つ支援することができますYouTube動画へのリンク、とのAudioJungleプロフィールページを経由して直接作者に連絡して。

YouTubeで請求をクリアするには、単にYouTubeは、あなたが音楽のライセンスを取得し、それを使用する権利を持っていることを知らせる必要があります。単に「紛争」にクリックして、請求を選択し、「第三者のコンテンツと一致しました」あなたの次の動画に著作権表示をビデオマネージャ、またはあなた専用に著作権表示のページを。あなたは、「異議申し立て」オプションを選択しクリックした後、「私はこの材料を使用するための適切な権利保有者からライセンスまたは書面による許可を持っている」と

「理由紛争のために」ボックスで、コピー/あなたから内容を貼り付け、購入したライセンス証書(アクセス経由でダウンロードあなたのEnvato市場アカウントでセクション)。また、文を含めたいことが」[著者名]によって、この著作権フリーの音楽を使用するためのライセンスがAudioJungle.netから購入しました」

96時間 – あなたは紛争を送信すると、特許請求の範囲は、通常24内にクリアされています。何らかの問題が発生した場合、自分のプロフィールページを経由して著者に直接接触させることは、多くの場合、同様の主張をクリア促進するのを助けることができます。

事前にクレームをクリアするためのヒント

「非公開」の映像として早期のアップロード

あなたはAudioJungleからのデジタルフィンガープリントの音楽のライセンスを取得した場合、我々はすべての「第三者のコンテンツと一致しました」の通知がクリアされるまでは、アップロード時に「非公開」にYouTubeの動画を設定することをお勧めします。

これは、ビデオが公開される前に、著作権表示に適した時間をクリアすることを可能にする、とあなたはそれが競合することなく、ライブ行く瞬間からあなたの動画を収益化することができるようになります。著作権表示を削除してしまうと、ビデオはその後、「公開」に設定することができ、収益化は、ビデオに活性化することができます。

ホワイトリストチャンネル

あなたやあなたのクライアントが定期的にYouTubeの動画に特定の著者によってコンテンツID登録されている音楽を使用して、または複数のYouTube動画のコンテンツID登録されている音楽の一部を使用している場合は、そのようなAdRevなどの一部のYouTubeパートナープラットフォームはまた、全体のYouTubeチャンネルを有する支持ホワイトリストに登録します。チャンネルをホワイトリストすると、その特定の著者から音楽を含める将来の動画に表示され、任意のさらなる著作権表示を防ぐことができます。

これを行うには、直接それらをあなたのチャンネルのためにこれを要求する持っている彼らのAudioJungleプロフィールページを経由して作者に連絡する必要があります。あなたのメッセージでは、単純にそれらを提供します。

  1. 購入したライセンス証明書の内容(複数可)
  2. 関連するYouTubeチャンネルへのリンク(あなたが彼らのためにビデオを生産している場合、これは例えば、あなた自身のチャンネルまたはクライアントのチャネルとすることができます)

ご注意:時々、YouTubeチャンネルをホワイトリストに登録することができないことがあり、そのチャネル上の他の著者/著作権保有者から既存の未確認著作権表示がある場合にそうなります。その場合、チャネルがホワイトリストに登録する前に、これらは個別に、最初にクリアする必要があります。

この辺りを注意して利用しましょう。

 

 

一番上へスクロールするボタンを有効または無効にする