2019年 セレッソ大阪 VS 清水エスパルス 悲しみの逆転負け

2019年 セレッソ大阪 VS 清水エスパルス 悲しみの逆転負け

J1 第33節

キックオフ:
11/30(土)14:00
試合会場:
ヤンマースタジアム長居
セレッソ大阪
2 0 前半 1 1
2 後半 0
試合終了
56 試合後勝点 36
清水エスパルス

2019年11月30日 マッチレビュー

基本、JはDAZN観戦なんですが、今日のDAZNはサイトのトラブルでコンテンツサーバーと配信サーバーの接続が旨くいかないエラーが発生するというシステムトラブル。

エラーコード 65_000_500ってなに?という感じ。

その間に、セットプレーでエウシーニョが決めてくれた。

でも、全般は守勢に回っていたようで、セットプレーでやられたというわけですな。

2019年 セレッソ大阪 VS 清水エスパルス 11.30スターティングメンバー今のエスパルスは、守勢に回ると、どうしてもボールをクリアすることに気がとられて、繋いで、キープするとか、ボールを回して、相手をいなして攻撃に転じるという事が出来ません。

だから、もっと前へ行き攻撃をしきって終わると言う形でないと、勝つことが出来ないチーム構成だ。

そして、ゲーム中にはヘナトがなんな落ち方をして、手をおそらく骨折している。

そうなるとヘナト不在で、最終節を迎えることになる。

失点もヘナトがいなくなってから起きている事を考えると、それまで押し込まれた形もなんとかヘナトが顔を出してプレッシャーをかけてくれたから防げていたのだと思う。

それが無くなって、さらには失点から前目に足が向いたときに、プレッシャーのないカウンターを食らうと言うことで前への推進力を失う事になり、結果2失点で敗戦。

どちらもセットプレーのような形で、クリアしたボールを拾われたセカンドアタックからだ。

今シーズンを振り返れば、そうしたセットプレーやサイド攻撃を跳ね返したあとのミドルで何点決められているのかと言う話で、これもやはり、ボランチの本職というか、ディフェンシブミットフィルダーがいないため失点を重ねている。

竹内、六平、河井という選手はすべて本職ではないし、六平は別にして河井、竹内は共にパサーなので、どちらかと言えばCMFという選手。

そうなると頼みの綱としてはヘナトと言うことになるが、このヘナトが常に不詳がちという。

頑張ってくれている結果なので、なんとも言えないが、是非来シーズンはこの補強をマストにして欲しい。

最終節は、14位・15位の直接対決ホーム。

しかし、下の湘南が今日の試合で勝利をつかんで相手は降格が決まった松本山雅との対戦。

そうすると、モチベーション的に、勝利をしても意味がない松本と、勝利をすることで残留するというモチベーションの試合になるので、どちらがそうした力を生かせるかを考えれば、湘南に分があるだろう。

そうなるとエスパルスもホームの後押しと、勝てば残留が決まると言うことを踏まえて入れ替え戦にならないように、勝利をつかむがちの戦いになる。

静岡のチームが両方共に、降格という立場になることはなんとしても防がなくてはならないし、下を向かないで維持の勝利が何がなんでも必要だ。

絶対に勝利をつかんで欲しい。

狙われているから来年残ってくれるのか不安。

スターティングメンバー

セレッソ大阪

Pos # 選手名 交代
GK 21 キム ジンヒョン
DF 2 松田 陸
14 丸橋 祐介
15 瀬古 歩夢
22 マテイ ヨニッチ
MF 5 藤田 直之
7 水沼 宏太
11 ソウザ
25 奥埜 博亮 交代:
後半11分
FW 8 柿谷 曜一朗 交代:
後半47分
10 清武 弘嗣 交代:
後半32分

清水エスパルス

Pos # 選手名 交代
GK 39 大久保 択生
DF 3 ファン ソッコ
18 エウシーニョ
25 松原 后
26 二見 宏志
MF 6 竹内 涼
16 西澤 健太 交代:
後半36分
22 ヘナト アウグスト 交代:
後半15分
30 金子 翔太
FW 17 河井 陽介 交代:
後半39分
49 ドウグラス

ベンチ入り選手

セレッソ大阪

Pos # 選手名 交代
GK 1 圍 謙太朗
DF 4 藤本 康太
16 片山 瑛一 交代:
後半47分
29 舩木 翔
MF 32 田中 亜土夢 交代:
後半32分
FW 18 鈴木 孝司 交代:
後半11分
19 澤上 竜二

清水エスパルス

Pos # 選手名 交代
GK 1 西部 洋平
DF 2 立田 悠悟
27 飯田 貴敬
MF 7 六平 光成 交代:
後半15分
14 楠神 順平 交代:
後半39分
FW 11 ジュニオール ドゥトラ 交代:
後半36分
46 川本 梨誉

監督

セレッソ大阪

ロティーナ

清水エスパルス

篠田 善之

試合経過

前半18分0 – 1 得点:エウシーニョ
奥埜 博亮>鈴木 孝司 後半11分
後半15分 ヘナト アウグスト>六平 光成
得点:水沼 宏太 後半30分1 – 1
清武 弘嗣>田中 亜土夢 後半32分
得点:柿谷 曜一朗 後半34分2 – 1
後半36分 西澤 健太>ジュニオール ドゥトラ
後半39分 河井 陽介>楠神 順平
柿谷 曜一朗>片山 瑛一 後半47分

チームスタッツ

63% ボール支配率 37%
23 シュート 8
11 枠内シュート 2
111.9km 走行距離 109.0km
155 スプリント 147
550(80%) パス(成功率) 270(69%)
3 オフサイド 2
16 フリーキック 14
11 コーナーキック 4
0 ペナルティキック 0
警告
0
退場
0
警告・退場
警告
0
退場
0

順位 チーム名 勝点 試合数 勝数 引分数 敗数 得点 失点 得失点差
1 横浜F・マリノス 67 33 21 4 8 65 38 27
2 FC東京 63 32 19 6 7 45 25 20
3 鹿島アントラーズ 60 33 17 9 7 53 30 23
4 川崎フロンターレ 57 33 15 12 6 55 33 22
5 セレッソ大阪 56 33 17 5 11 37 25 12
6 サンフレッチェ広島 52 33 14 10 9 44 29 15
7 大分トリニータ 47 33 12 11 10 35 33 2
8 北海道コンサドーレ札幌 46 33 13 7 13 53 47 6
9 ガンバ大阪 44 33 11 11 11 51 46 5
10 ヴィッセル神戸 44 33 13 5 15 57 58 -1
11 ベガルタ仙台 41 33 12 5 16 38 44 -6
12 名古屋グランパス 37 33 9 10 14 45 49 -4
13 浦和レッズ 36 32 9 9 14 31 46 -15
14 サガン鳥栖 36 33 10 6 17 32 52 -20
15 清水エスパルス 36 33 10 6 17 44 69 -25
16 湘南ベルマーレ 35 33 10 5 18 39 62 -23
17 ジュビロ磐田 31 33 8 7 18 28 47 -19
18 松本山雅FC 30 33 6 12 15 20 39 -19

一番上へスクロールするボタンを有効または無効にする