2019年 湘南ベルマーレ VS 清水エスパルス 大量得点でお祭りムード !!

J1 第27節

キックオフ:

9/29(日)19:00
試合会場:
Shonan BMW スタジアム平塚
湘南ベルマーレ
00前半46
0後半2
試合終了
31試合後勝点35
清水エスパルス

2019年09月29日 マッチレビュー

今日の清水エスパルスは、集中力のある守備と、相手の速攻を覆した快勝で、勝利。なにより6得点且つ無失点でのクリーンシート勝利というのが大きい。

2019年09月29日のスタメン
2019年09月29日のスタメン

ゲーム内容だけで言えば、これで話が終わってしまう位密度の濃い試合だった。

今日はスタジアムに行った人も、気持ちが良かったろう。

ベルマーレから見れば、ホームというのはやはり鬼門でもあり、そして、清水エスパルスとしては大量得点ができた次の試合は気をつける必要がある。

天皇杯では、ジュビロとの接戦を制しての勝利だったわけだし、大量失点から盛り返して、今のチームがあるということを考えるとこれからのエスパルスは底堅いチームになれる可能性はある。

まず、エウシーニョが奇想天外なカットインやワンツーをという質の高いプレーで相手の堅守を切り裂いてくれたし、この試合はエウシーニョが決めた試合といっても過言ではない。

ちなみにエウシーニョの得点のアシストは両方とも西澤。そうした意味で西澤は得点も決めているし大車輪の活躍。

その後の西澤や、河井、ドウグラスと獲るべく人が獲っているし、怪我明けで復帰してきたテセも試合に出場することはできた。

鎌田もエウシーニョと交代投入という流れで、中と、外のバランスをとってくれたし、報道ベースで出ていたドウグラスを下げてシャドーにして、テセを前にするツインタワーという攻撃の布陣は、無策のパワープレーとは違い、得点を奪いに行くという形としてのパワープレーとして機能してくれれば、かなり強力な力になるだろう。

テセもまだまだ活躍して欲しい選手だし、テセキムチを食べて頑張って欲しい。

残り試合も少なくなってきたし、あと、1試合勝利となったし、得失点差で、他のチームから圧倒的に話されていたけど、今日の大量得点のおかげで、すくなくとも、得失点差は鳥栖とジュビロに並んだことを考えれば、今シーズンの最多失点のチームという汚名はすすぐこともできただろう。

戦術はフルカウンターのエスパルスが見事、湘南ベルマーレを打ち破り、浦和か広島の試合で残留を決めて後は一歩でも上に行ければ良いと思う。

そして、浦和は落ち目ということも考えても、気を引き締め直して、勝利を目指して欲しい。

ヘナトやエウシーニョも怪我だったり怪我がちだったりするみたいなので、次節出場できるかも注視しておきたい。

フェアプレー宣言を読み上げる竹内
フェアプレー宣言を読み上げる竹内

スターティングメンバー

湘南ベルマーレ

Pos#選手名交代
GK1秋元 陽太
DF4坂 圭祐
8大野 和成
13山根 視来
MF2菊地 俊介交代:
後半8分
5杉岡 大暉
6岡本 拓也
18松田 天馬
FW7梅崎 司交代:
後半16分
11山崎 凌吾
15野田 隆之介交代:
後半27分

清水エスパルス

Pos#選手名交代
GK39大久保 択生
DF3ファン ソッコ
18エウシーニョ交代:
後半17分
25松原 后
26二見 宏志
MF6竹内 涼
16西澤 健太
22ヘナト アウグスト交代:
前半17分
30金子 翔太
FW17河井 陽介交代:
後半40分
49ドウグラス

ベンチ入り選手

湘南ベルマーレ

Pos#選手名交代
GK21富居 大樹
DF3フレイレ
23小野田 将人
MF10山田 直輝交代:
後半27分
28鈴木 冬一交代:
後半16分
50古林 将太
FW20クリスラン交代:
後半8分

清水エスパルス

Pos#選手名交代
GK1西部 洋平
DF2立田 悠悟
5鎌田 翔雅交代:
後半17分
MF7六平 光成交代:
前半17分
14楠神 順平
20中村 慶太
FW9鄭 大世交代:
後半40分

監督

湘南ベルマーレ

高橋 健二

清水エスパルス

篠田 善之

試合経過

前半14分警告:ヘナト アウグスト
前半17分ヘナト アウグスト>六平 光成
前半25分0 – 1得点:エウシーニョ
前半43分0 – 2得点:エウシーニョ
前半44分0 – 3得点:河井 陽介
前半48分0 – 4得点:西澤 健太
後半7分0 – 5得点:ドウグラス
菊地 俊介>クリスラン後半8分
後半11分0 – 6得点:西澤 健太
梅崎 司>鈴木 冬一後半16分
後半17分エウシーニョ>鎌田 翔雅
野田 隆之介>山田 直輝後半27分
後半40分河井 陽介>鄭 大世
後半42分警告:ファン ソッコ

チームスタッツ

47%ボール支配率53%
10シュート15
2枠内シュート7
112.8km走行距離111.5km
117スプリント121
470(79%)パス(成功率)496(82%)
1オフサイド0
9フリーキック18
5コーナーキック5
0ペナルティキック0
警告
0
退場
0
警告・退場
警告
2
退場
0

順位チーム名勝点試合数勝数引分数敗数得点失点得失点差
1 FC東京53271656372116
2 鹿島アントラーズ52271575492425
3 横浜F・マリノス49271548493316
4 セレッソ大阪46271449322111
5 川崎フロンターレ442711115412615
6 サンフレッチェ広島44271287342212
7 北海道コンサドーレ札幌40271179453510
8 大分トリニータ3927109830264
9 ヴィッセル神戸35271051248453
10 清水エスパルス3527105123958-19
11 名古屋グランパス322788114041-1
12 ベガルタ仙台322795133239-7
13 浦和レッズ322788112840-12
14 ガンバ大阪3127710103441-7
15 湘南ベルマーレ312794143649-13
16 サガン鳥栖282784152645-19
17 松本山雅FC2527510121631-15
18 ジュビロ磐田212756162039-19

一番上へスクロールするボタンを有効または無効にする