NetFlixはアニメ満載の1年になるかもね

NetFlixでGODZILLA 怪獣惑星の配信が開始された。

映画公開から数ヶ月でサブスクリプション系で配信されるという早さは、便利な環境になったものだ。

この本が元ネタだと新潮がようやくプレスリリースを出した。

ってことらしい。

この本の筆者であるジャーナリストである清水さんは以下のようなコメントを自信のTwitterで固定ツイートとしている。よほどリプなどがあったのだろう。

Amazonプライムが悪いというよりも制作をしている会社であるジョーカーフィルムズが悪いという気もしていて、元ネタ自体映像化したいというオファーが届いていたようだが、色々な事情から断っていたようで、勇み足的に作品がノンフィクションである点をついて映像化してしまったようだ。

 

Amazonオリジナルドラマ「チェイス -第1章-」に関して
このドラマは複数の文献や判決文等に記載された、客観的に明らかとなった周知の事実を踏まえて「架空の物語」を創作したものであり、特定の書籍に依拠したものではありません。
また、特定個人の創作的表現を用いることも行なっておりません。あくまでフィクションの作品として描いております。

参照:ジョーカーフィルムズ

しかし、台詞などもパクっているようで、泥仕合になりそう。制作としてはあくまでフィクションとして作品を作っていると言う事でどうなるのか。

ドラマ自体は良い味のあるドラマになっているので楽しめるだけに残念だ。