サッカーについて思うこと-スタジアム編

スタジアム編といっても連作にはならないし今後も書くかはわかりません。

映画や仕事もITなどの関連の事をしている事もあってそうした記事が多くなりますが、本日はスポーツ面のお話。

Jリーグも出来てから20年を超えて続くまあ、根付いてきたスポーツ文化でもあります。

出身がサッカーどころの静岡であった事もあり、地元に近い清水エスパルスを自然と好きになりました。

昨年、成績はさんざんであり、J2に降格してしまい是非今年は頑張ってJ2に上がって欲しいと思います。

サッカーが野球にくらべて優れていることろ

野球は基本、球団数限られていて北は北海道から南は福岡まで。

拠点と言われている地方に必ずフランチャイズがある。この辺りはサッカーも同じだけど。

しかし、それ以外のところは地元にチームがない事になる。確かに、今は東北、北信越、四国などの独立リーグはあるけど、この独立リーグってほとんど取り上げられないので多分接する機会は、知っている人だけに限られている。

まあ、この辺りプロアマでも、バレーやバスケットなどのリーグがそうだよな。社会人リーグって感じだし。

バレーやバスケのプロがスケールしないのは、やはりスタジアムが小さいから収容人数が少ないので収益が少ない。ラグビーなどはプレー出来る球技場が少ないという事に起因しているんだろうし、プレイ人口の違いもあるのだろうと思う。

もともとのJリーグもこの社会人リーグだったわけですが。

いまはJリーグも1部から3部まである。

実際、日本という国土を考えると多すぎるって気もするけど、基本理念としてオラが街のサッカーチームってのがあるので今後も数が増えていく可能性はあるのかも。

まあ、あまりに小さい場合はファンがつくのもままならないケースもあるけど、チームを作って続けている事が大事。

今回の話は、そんなサッカースタジアムについて。

ガンバ大阪のスタジアム

基本、サッカーのコレまでのスタジアムはサッカー専用のスタジアムではなく地域の自治体と提携してスポーツ施設として作られた。

日本でワールドカップをやったときにも専用ではないスタジアムも作られている。

実際、サッカーのみの専用スタジアムって、日本では

茨城県立カシマサッカースタジアム / カシマ – 鹿島アントラーズ
埼玉スタジアム2002 / 埼玉 – 浦和レッズ
NACK5スタジアム大宮(さいたま市大宮公園サッカー場) / NACK – 大宮アルディージャ
日立柏サッカー場 / 柏 – 柏レイソル
IAIスタジアム日本平(日本平スタジアム) / アイスタ – 清水エスパルス
藤枝市総合運動公園サッカー場 / 藤枝 – 藤枝MYFC
市立吹田サッカースタジアム / 吹田S – ガンバ大阪
とりぎんバードスタジアム(鳥取市営サッカー場) / とりスタ – ガイナーレ鳥取

チュウブYAJINスタジアム / チュスタ

ですが、チュスタってのは調べて見てはじめ聞いたけど ガイナーレ鳥取ホームスタジアムのようです。

野人続々!プロジェクト

元日本代表で2009年からガイナーレに加入した岡野雅行は、かつて加入を目指したオランダの名門・アヤックス・アムステルダムの練習環境に感銘を覚えたことからこの構想に賛同し、ガイナーレが日本フットボールリーグ (JFL) で首位となりJ2昇格が現実味を帯びてきた2010年7月に、岡野の愛称『野人』の名前を冠した「野人続々!プロジェクト」を企画、米子市安倍にサッカー専用スタジアム「YAJINスタジアム」と、スタジアムを中心としたスポーツ交流公園「強小の森スポーツパーク」を整備する計画を発表した。

この建設プロジェクトの特色は、施設の建設資金をすべて個人レベルでの協賛金で賄うことを想定しているところである。協賛金は一人一口1万円からで、スタジアムの「YAJINロード」のレンガに氏名が刻まれるなどの形でスタジアムに名前が残る形となる。また、建設資金を協賛金で賄うことにより、クラブ財政を圧迫することもなく、自治体からの資金支援を当てにする必要もないというメリットもあった。
このプロジェクトに、米子市では地元経済界やサッカー関係者などが「YAJINスタジアムをみんなでつくる会」を発足させて支援にあたり、個人と企業あわせて数千万円の資金があつまったことから正式に建設が決定し、2012年4月中旬から建設が開始、12月9日にこけら落としとなる記念試合(後述)が開催された。なお、同規模のスタジアムを平地に建設した場合30から40億円の建設費がかかるが、様々な工夫により約3億円におさえた。

Wiki出典なので正確なのかはわかりませんが、一口募金でスタジアムを建設する走りになった事はたしかなんだろうな。

番外なら

Jヴィレッジスタジアム / Jヴィレ
国立西が丘サッカー場 / 西が丘

Jヴィレは使えないし、西が丘は高校サッカーではおなじみですが小さい。

そんな中、上記でもあげている市立吹田サッカースタジアム / 吹田S – ガンバ大阪も個人募金を核に建設されている。

こんな方法で建設されている。

自治体に作ってもらうって事を想定してしまうと自治体の要求として汎用性が求められたり、場所にも制約が出てきたりするだろうし何よりもコスト高になる。

これは知識や不要なもの、また、観客の事を考えていない施設になったりする。

記事にもあるとおり、吹田のスタジアムと国立競技場を比較して吹田はローコストで出来て、国立は何故出来ないのかといった声があるけどこの言葉に尽きる。

『新国立競技場はオンリーワン、吹田は汎用』

これ、設備の話ではなく建設方法の話ですな。

だから、これから作るスタジアムは吹田の建設方法をモデルケースにして作ることが標準になるのか?って思っていたら以下の問題が発生しているようです。

[cq_vc_imageaccordion images=”10992,10993″ captiontitles=”サッカー専門スタジアムと陸上競技場併設のスタジアム比較” captiontextcolor=”#686868″]このくらいの違いがある[/cq_vc_imageaccordion]

このトラックがあるかないかでスタジアムで見たときに大分距離感が違う。

サッカー専門スタジアムが作れないサンフレッチェ広島

野球はマツダスタジアムが完成して市民球場から野球専門スタジアムに拡大されてカープ女子なども流行しブームのようにマエケンやらスターが生まれている。

一方サンフレッチェは4年の間に3度も優勝しているにも関われらず、未だにビックアーチ(エディオンスタジアム)を使うしかない。

ビックアーチは専用スタジアムではないし、山から風が吹き付けるので雨降ると寒いそうな。

J2におちた事はあるけど、復帰してからは地味ながら強いというイメージの広島だからこそサッカー専門スタジアムをなってほしい。

ガンバだって、J2から復帰して吹田が出来て攻撃的なサッカーで毎回J1での優勝候補に挙がって来るチームになっている。

環境がチームを強くするという事はないって証明にはなるけど、それでもやはり専門スタジアムのサッカーの見やすさや応援しやすさがありサポーターが強くなるような気がする。

サンフレッチェの行政側の言い分とサンフレッチェの言い分を聞くと、明らかに港湾利権とかを持っている議員などの思惑があって行政はみなと公園を候補地にしているのだろうし、それを綺麗な言葉でごまかそうとしても今はバレてしまう。

地元の声や港湾施設関係者が迷惑と言っていて、広島市民球場なくなってしまって空いているのにそれを活用しないって意味が輪からないよね。

スタジアムの使用は、Jリーグの場合は年間で20~30日で残りは芝の養生などでグラウンド側を利用出来ないので施設としての活用性が乏しいなんて行政は言っているけど、

今は芝の養生をおこないつつ、グラウンドスペースを活用出来る方法も生み出されているし、駅から近いというのが大きなメリットである市民球場に対してみなと公園は遠い

サンフレッチェ側は自身のプラン情報はすべてホームページに書いているわけで、コレは吹田なども同じですよね。

行政はクローズドになりがちな議会で議事録をとって語られているかも知れないければ、事務方がメインで作っている机上の空論が多い資料と、サンフレッチェの現場からあげてきた資料ではどちらが信頼性があるかは明らか。

基本、実務って面では行政は机上の空論で数字の帳尻があうだけの資料を作ることは長けているけど、それを実施していると、実際にそろばんはじいた数字と大きく乖離する。

これはどこでも見られる事で、予算とか見積もりの面で、現実を見ない数字のみを追求している行政の数字作りは現実を見ていない数字になるので、それは差し控えていただきたい。

まあ、国の借金という言い方を国債にしている時点で、国とか公務員とか財務省など予算付けをしている国家・行政には経済の観念を現実に即して考える能力はないのだと思う。

まあ、机上の空論、鉛筆なめなめは、お偉い大学を出た人は得意だけど現実に即してないことはままあるよね。

我が清水にも新スタジアムを!

アイスタ:IAIスタジアム日本平(日本平スタジアム)は専門スタジアムで2万人くらいの収容でいいスタジアムだと思いますが、何せ駅から遠い。

山の上にあるし、交通の手段がバスしかないのは壊滅的にダメ。

折角、東静岡駅の近くに巨大な空き地があるのに活用されていないし、そこに新スタジアムって話もあるけど、県と市の鍔迫り合いやJ2に落ちたこともありどうなんだろうな。

兎にも角にも、清水エスパルスがJ1に復帰した暁には新しい新スタジアム論議もまた、わき上がるだろうし、オリンピックまでに新しいスタジアムができればいいな~なんてファンとしては思ってしまいます。

こういった支援はいいと想うし現場ならでは、必要なものとか地域の様子も発信して欲しい。