昨今Youtubeもそうですが、動画によるプロモーションが効果が高い!作るコストも安くなった!視聴時間がテレビを超えた!なんて声が大きく目にする機会も増えてきたなと言う印象。

直近では、グリーさんが制作からキャスティングプロモーション、効果測定までをパッケージングして提供出来る会社を作りましたし、LINEの元代表 森川 亮 氏が立ち上げたC Channel株式会社なども動画プロモーション型のサービスですし、サイバーエージェントも同様のサービスを作っています。

こうしたサービスは多くは、ターゲットが女性であるということ。

これって何故なんだろう?

男性が動画をみてないということもないだろうし、購買という行動に移るために動画のレビューからも購入していることはユーチューバ―の方達がそうしたプロモーション動画を出していると言う事を踏まえるとよくわかる事なんだけど。。。

おそらく、女性がファッションを紹介するとか、C層がB層に対して販路になりやすいとかそうしたマーケティング理論が先行して対応しているのだと思いますし、おそらく資本を集めやすいターゲティングなんだろうな。

ただ、マーケットが大きくなるまで時間がかかるし、ムーブメント型だからブームになることがあってもそれが当たり前にある文化になるかというとちょっと疑問。

ブームをうまく活用したビジネスラインとしては、携帯小説やプロフィールなどもそうだし初期のmixiなども牽引していたのは女性であり、女子高生なんだろうけど、その後そうしたサービスは文化になることはなかった。

つまり、日本のベンチャーの性格としてブームをつくってそれに乗っかるという方法論が大きいと思う。

たしかに、ソーシャルメディアなどはブームから文化になったけど、それはタイミングとかユーザーが他の使用方法を見つけ出したし、初期は広告もないユーザー数をとにかく取り込むことでブームではなく使用する人数で多くの人が使っているから自分も使うというサイクルを生み出したからブームを乗り越えたのだと思う。

そうした意味で、Twitterなどは2ちゃん化して生き延びているけど、これ以上大きくならないだろうし、次第に観ているだけの人が多くなるだろうな。

男性がこうした場合のターゲットにならないのは何故?

男性メインにしてAKBなどアイドルコンテンツを中心にしている動画は一定数を集める事はできるけど大きく視聴者を伸ばす事は難しい可能性高いし。。。

なんて事を考えていたら、NOTTVが終わって代わりにLINE LIVEかと。

アイドルコンテンツは数字(無料視聴者)を獲得するためには良い方法だし、初速は大事。

200万人が観たという事実は黎明期のUsreamやニコ動から考えるとすごいことです。

そうした意味で質の高いコンテンツ作りが大事なのかなと。

たまにYoutubeを観ていると質の低いコンテンツ(映像)でアニメーション動画作りますとか、アニメーションも実写(写真のみ)でもその質や見せ方にはストーリーが必要でそうしたコンテではないですが、

  • 構成や伝えたい事をくみ取って作れるか?
  • マッチした音楽を付けることができるのか?
  • ナレーションなども適切にキャスティング出来るのか?
  • その収録の演出は?
  • スタジオは?
  • ミックスは?
  • オーサリングは?

といったたくさんの?があるのに勝手に値付けをして価値を提供できないのに作れるという事だけを仕事としてしまうのは罪が大きいなと思います。

そうした意味でグリーさんのソリューションはどこまで出来るのか?

ならディレクションがついた

クレボさんや

などで安定しした品質や効果測定をした方がいいかも。

ただ、作りたいというだけなら以下のテンプレートでも写真さえあれば高品質にできあがりますし。

写真をつかったAfterEffectなどのテンプレート

基本はAfterEffectのみで写真さえあればつくれますが音楽なども必須。


  • AfterEffects project files

    Elegant スライドショーV2


    ¥ 2,434


  • AfterEffects project files

    Photo Animator


    ¥ 4,757


  • AfterEffects project files

    アワードショーパッケージ


    ¥ 4,204


  • AfterEffects project files

    クールな高速スライド ショー


    ¥ 1,881


  • AfterEffects project files

    スライドショー


    ¥ 3,098


  • AfterEffects project files

    デジタルスライドショー


    ¥ 3,098


  • AfterEffects project files

    ドリームスライドショー


    ¥ 2,434


  • AfterEffects project files

    パララックススライドショー


    ¥ 2,434


  • AfterEffects project files

    ファーストオープナー


    ¥ 1,549


  • AfterEffects project files

    フォトプロジェクター


    ¥ 3,098

アニメーションのAfterEffectテンプレート

アニメーションのパターンが既に作成されているのでキャラとか効果などもAfterEffectのみで選択すれば作る事が可能ですが音楽は別途必須。


  • AfterEffects project files

    140 Flash FX 要素


    ¥ 3,651


  • AfterEffects project files

    Lower Thirds


    ¥ 1,328


  • Motion Graphics

    トランスレーションパック


    ¥ 2,102

AfterEffectsはCCであれば月額で購入できるので一時利用ですだけならば、数千円+テンプレートの購入で多くても1万円で同じような動画を作る事ができます。

また、ウェディング系のテンプレートも充実しているので別途紹介をしようと思います。

テンプレート購入しても使い方がわからないと言う人は、私に依頼を頂ければお小遣いくらいでお手伝いをさせていただきます。

※素材がない場合は、応相談という感じですが。