くたばれレッズ!議員は最悪だ そもそもお前が言うな案件な話

上西小百合という議員。

前々から、問題だと思っていた。

けど、それまではくだらない存在になったし、既に単に歳費を貰って食っているだけの寄生虫のごとき存在だから何を発言しようと別に視野に入れていなかった。

でも、今回のドルトとレッズの件については最悪の対応をしている。

まとめはコレだね

別に、酷い負け方や親善試合は遊びなのかと言ったツイート自体は問題ない。

だって、それは一個人の発言だしそこには他者を攻撃するような問題となるような言質ではないからだ。

サッカーの応援しているだけのくせに、なんかやった気になってるのムカつく。他人に自分の人生乗っけてんじゃねえよ

そもそもが、ここが発端。

サポーターは応援すると言う事で選手と共に戦っている存在でチームとしても選手としてもとても大切な存在のはずだ。

そして、それは政治家ならば、本人を応援してくれる後援会や支援者である。

それを「他人に自分の人生乗っけてんじゃねえよ。」この発言でアウトだ。

まあ、浦和のサポーターも上西の事務所に行って何をしようとしたのかわからんけど、そこに暴力的意図があったなら問題。

でも、それを助長しているのは上西だ。

本人が何も悪い事を言っているとは思っていない点も問題で、他者の行為を否定して自分だけの正当性を主張するのは間違っている。

では、上西が共謀罪と言ってみたり政府側を否定したり、今井絵理子議員と絡んでみたりして何を問題化しているのか理解出来ないけど問題として取り上げている事を否定されているのと同じではなかろうか。

そもそも、

秘書が炎上を狙っても全く議員には意味がないって言っているけど、これが炎上狙い出なくてなにが炎上狙いなのか。

自分の発言がどれだけ、人を怒らせているのか理解していないのか疑問だ。

それは何故か、基本ツイートでそれを読んだ人にどういった影響を与えるかを配慮する必要はあるでしょう。特に政治家なのだから、批判と否定をはき違えてはいけないしそのツイートでどんな感情を見た人に与えてしまったのかを反省するならいいが

https://twitter.com/Osaka0010/status/887276259725656065

このような対応なわけで。

そしてその感情の結果はコレね

サッカーの応援しているだけのくせに、なんかやった気になってるのムカつく。他人に自分の人生乗っけてんじゃねえよ。発言
くたばれ!レッズ発言

と言う事ね。

基本左がマイナスの感情で人にいい思いをさせていない根拠ですな。

上西の数々の発言を感情検索すると基本的に、マイナスの影響しか示していない。

通常、政治家などの発言は案外、良い感情も、悪い感情もバランスするけど、これだけ良い感情に影響を与えていない時点で、人を不快にさせるだけでその存在は全く役に立っていない。

自由党に合流したのだって維新をほうり出されて行き場無くして、行き場のない寄り合い所帯である自由党に行って歳費をGETしているだけの税金の無駄遣いの存在だからね。

まあ、次の選挙で本人は通るつもりみたいで、その存在を示すために炎上しそうなネタに突っ込んで行って炎上する事で喜んでいる。

そんな最悪な存在なわけ。

だから、本人に向けて苦情を言ったり攻撃的なツイートをするより政治家を殺す一番の方法としては、無視をしてさらにはそのツイートをTwitterに対して不快だという通報をすることでしょう。

やり方は簡単。

例えばこのツイートを通報するには

通報方法ね

コレをたくさんしてあげる事が一番のダメージを与える事で、この通報がたくさんTwitterへ通知される事でアカウント停止にもなったりするわけです。

つまり、その存在を抹消してあげる事が一番ダメージを与える事で、乗り込んでいって直接暴力に訴えたりするよりも民主的でユーザーの声を反映させる事ができるわけです。

殺すなんてツイート送ると捕まってしまうしね。

そして、相手に正義って大義を与えてしまうわけで、そんな愚かな抗議の方法はありません。

人は無視されたり注目を集めたいという欲求がある場合は、とにかく何でもするわけで人に対して攻撃的なツイートだけをしている人は無視をしてあげるのが一番ダメージを与えるわけですな。



一番上へスクロールするボタンを有効または無効にする